So-net無料ブログ作成
検索選択

生まれて死ぬ(come and go) 「読書会」 [日記]

( ノ゚Д゚)こんにちは

今日は月に2回ほど東京の表参道にあるサロンで行われています「読書会」に参加してきました。


「読書会」って何?

って思われる方も多いと思います。

みんなで共通の本を読んで気になるメッセージを選び、それについて感じたことや疑問をシェアします。

wood1.JPG

学校で国語の時間に教科書をみんなで読んで考えることをした経験は誰でもあるでしょう。
社会人になったあと、各々自分の興味のある本を買って自分の時間に誰にも邪魔されずに一人黙々と読む。

私はそんなスタイルをずっと通してきたので「読書会」という体験は新鮮でした。
自分が理解したことを吐き出す爽快感はもちろんですが、相手から気づかされる自分には無い受け取り方を知ることができたりします。

今回参加した「読書会」の本は

フォトメッセージブック 「あなたの魂からのメッセージ」

ブログやFacebookから登録した方に毎朝とどくメッセージと写真とかわいいイラストを綴った本です。


今回、私がシェアしたメッセージは



生まれて死ぬ(come and go)

今日という日は
昨日の延長線上にあるのではない。

本当は昨日や明日なんて日もない。
昨日という今日
明日という今日があるだけ。

毎朝今日が生まれ 毎晩今日は死ぬ。

結局最初から最後まで
今日は今日でしかなく
あなたはあなたでしかない。



・・・だから今日を楽しみましょう。っていうお話ですね。


7/10の記事で
正しい情報とは

でも触れましたが自分から取りに行った情報、

すなわち今、自分が生きて感じている世界はリアルレベルな世界

新聞やテレビのニュース報道で知る世界は情報レベルの世界

情報レベルの世界に振り回されてリアルレベルな世界が苦しくなっていたとしたら

2つの世界は同じではないことを意識してみたら

楽しめる今、今日になるかもしれないね。





スポンサーリンク



タグ:「読書会」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。